★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の見えない空

 肌寒いヨル。


 車から降りて玄関にタツ。

 
 そして当たり前のように星をサガス。

 
 360度見渡してみるけれど 一個も見当たらナイ。


 今日は「ダメかぁ・・・」


 ため息まじりに声に出してミル。


 残念すぎてどーしようもナイ。


 そうしないと今日イチニチがオワラナイ気がシタ。


 心の中にひっそりとしまっておけるほど大人じゃナイ。


 この果てしなく壮大な喪失感を宇宙とキョウユウスル。


 
 なんだか、スッキリしないソラに

 
 今日の自分を重ね合わせてしまうほどのダークさカゲン。


 そうなってくると今日1日の反省はいっぱいあることにキヅク。


 
 よーし。


 のんびりお風呂にでもつかりながら反省シヨウ。

 
 

 君に会えなかった1日を頑張った自分と


 星の見えない空をどうしようもなく哀しんでいる自分をいっぱいダキシメて、


 そして明日のタメに 。


 明日 星が見えることをネガオウ。



オツカレサマデシタ。


 


 


 
 


 

 

 
 


 

 
 

 

 

スポンサーサイト

IF

 たぶん きっと 好きなんだと思う

 どうして、と聞かれると わからないけど



  その傷を抱えた君が

 ただ とてつもなく愛おしくて

 無性に

 抱きしめたくなる


 何も考えずに ただ 君を 

 包みこめる


 そんな強さを僕は持ちたい







 またいつものタイミングの悪さで 好意を無駄にする

 責任感と強がりが 自分の首をどんどん締めていく

 素直になれない甘えられない 

 自分が女であることを前面に出すことが無性に恥ずかしくて

 更に頑張ることにより全てが裏目裏目に展開する始末の悪さ

 自分のお馬鹿さ加減に号泣する姿など勿論誰も知る由もなし

 完全無欠のロックンローラーじゃぁあるまいし

 こんなつっぱり今時流行らない

 自分で自分に疲れてダウンするくらいなら

 もっとお気楽に過ごせばいいのにね

 これだから、いつまでたっても完全孤立の離れ小島から脱出できないんだろう

 強めな女は好きですか?

 私、かなり強めですけど。

 
 




 僕は あなたのことが 好きだけど 

 僕は   あなたに 何も望まない

 
 



 やっぱり、草食系より肉食系でしょ。

 いつまでも腰の引けてる男にはバイバイ。

 明日に向かって、打つべし!打つべし!打つべし!! 



 





 もし この恋が許されるなら 


 もしも この恋が許されるなら


 私はあなたに なんと言ったら いいのだろう


 どうしたら この気持ちを 伝えられるのだろう


 もしも・・・ 
 

しんしんと

    
      $☆まりもワールドぇようこそッ☆



 しんしん。。。しんしん。。。

 
 雪 ふり積む


 ふり積む雪  窓の外 眺めながら


 思い返す  昨日のコト

 
 しんしん。。。しんしん。。。


 流れる 穏やかな 時間

 
 交わす言葉もなく 過ぎる時間


 だけどそれは とてつもなく大切な


 優しい時間


 君を想い 君を大切にする


 あなたを想い あなたに返す

 
 優しさ時間


 しんしんと。。。しんしんと。。。


 雪だけがふり積んでいく


 窓の外 あなたの顔 見ないように


 ふり積む雪ただ見つめていた 昨日のコト


 この雪が 振り止まないように


 涙があふれそうになるから

 
 いつもと変わらない私でいよう


 しんしんと。。。しんしんと。。。


 そろそろお別れだね


 最後にひとつだけ

 
 伝えたかった 「ありがとう」


 しんしん。。。しんしん。。。


 雪ふり積む


 窓の外 ふり積む雪 眺めながら


 ひとり想う 


 しんしんと。。。しんしんと。。。
 

 この雪に 。。。
 



超複雑

心の中は超複雑。

君を助けたい気持ちと

助けたくない気持ち。


あてにされたくない気持ちと

あてにされたい気持ち。


君はそんな人じゃない。

わかっているはずだけど

でも、心の中は超複雑。



そして。


やっぱり君が大好きだって

思い知るんだ。


そして。

このやり場のない気持ちと

言葉にできないもどかしさで

また今日も眠れないかもしれない。



 
 

いつもと同じ場所

たとえば時が変わって


会えない時間が増えたとしても


君はそこにいればいい


何も心配しなくていいんだよ


僕が行くから


君はいつもと同じ場所で


いつものように 笑ってて









このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。