★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気の早いお年玉

只今は大晦日の晩餐会に向けて準備中

です!

今年は適量を心がけております。


1の重~
    

紅白かまぼこ、伊達巻、黒豆、昆布巻き、口取り

全部買ってきたやつ詰めただけ~^^

でも、だるまさんの口取りかわいいの~

2の重、3の重~。



えび、数の子、なます。

余った黒豆と昆布巻きも入れちゃった~

なますのみ手作り^^なます大好きにゃ~

続いてオードブル~


かにクリームコロッケ、肉巻き、チーちく、サラミ、枝豆、アラスカとカイワレ大根の生春巻き、タラバ蟹~

ちょっと奮発しました。蟹。私はそれほど食べないんですけど。

そして、昨日長男がバイト先から買ってきた「お蕎麦」のセット。

毎年買わされるようです。サッポロライオン特製年越し蕎麦。

幌加内産のそば粉使用のものです。



ざるにしようか、かけにしようか。迷ってます。


そして!今日はみんなでアルコールタイム~。

ほろよい6缶セットを買ってしまった!


どれが1番美味しいか、飲み比べしてみます!ほろよいで乾杯なんて、

我が家って安上がりです。そしてめでたく成人のつったんはこれで堂々と飲めるわけですな。

みくりんが何故かとっても楽しみにしてるけど・・・


並べてみると鮮やか^^

そして、恒例の。おばあちゃんの手作り生寿司~




着々と作られていきます。まずは1個目完成~

みくりんは待ちきれず、

おばぁちゃん握りたてのお寿司を握ってるそばから食べて、

夜に備えて寝ました~。おいおい。また寝るんかい~。

そして、今日は午前中に。

千歳から。気の早いお年玉が届きましたよ。





20歳のつったんに、ワンピースのポチ袋ですけどね・・・。

いや、キティちゃんもなかなかですけどね。

ありがとうございますです。


今日はpちゃんだけが6時までお仕事です。

もうすでにバイトの中ではベテランさんのpちゃんは、お休みなんぞもらえないのであった。

ご苦労様。帰ってきたら、ご馳走が待ってるよ~


ってなことで、ただ今は準備中でござりますう。







スポンサーサイト

楽園のつくりかた

俗な話ですが。

昨日のすべらない話がめちゃくちゃ面白くて、今日も笑っている私。
陣内のツイッター話と宮川のお尻の検査の話が最高すぎる。

そして年末特番の「GTO」を思い切り観てしまい、
EXILEなかなかいい芝居するなぁ~と感動する私。
けれどもレコード大賞がAKB48だったことを少し残念に思ったりもしている。

まぁ、どうでもいいのだけれども。

とかいいながら、明日はしっかり紅白を観るのだが。

ここ数日、
結構何度もk‘s電気とヤマダ電機に足繁く通っているのだが
なかなか買う決心がつかず購入に至らない。
絶対便利なのは間違いないんだけど。

休み中はおさんどんに励む。
結構主婦しているぞ、と自己満足に浸っている。

冬版のフリーマーケットに出店しようと思っていたのに
締切が過ぎていた。うむ。

今年はmini門松を飾ることにした。


そして唐突に、来年の目標なんぞ。


自分のこと

購入した楽器で曲を奏でられるようになる。
お芝居などの舞台に、できれば3本立つ。
登山。来年は3つくらいは登りたい。
ランニング3キロコースを走る。毎日走れなくとも1週間に2、3回。
話すこと、を大切にした自分イベントを行う。


仕事のこと

興味のある研修に参加する。



家族のこと

貯金する。


これでどうだろう。

おや、来年はなんでも「3」が基本みたいだけど。

あまり気負わずに、でも実現に向けて頑張ってみよう~

そこから発展できるようなものがあれば

どんどん取り入れてみてもいいと思うし。

ね。

あ、勿論去年の目標というか、やてみたいことも継続目標にしておくとして、

お、「クリスマス合コン」への参加もすっかり忘れていたので、

それも入れておこう~。



明日は大晦日。

今日長男がお蕎麦を買ってきた。

miniおせちも作ろう~

小さな、とっても小さな。

でもちょっと嬉し気な我が家のイベントが待っている。

もう、今日だけど。

ね。












 

なんもなんも!


 ソフトバンクのワンコ。

古風な男、我が家のつったん。

この度長年使用の携帯がようやく壊れて、これで君もようやくスマホデビューか!

っていう期待をしていたら、なんとまぁ。

店頭にはすでに3台しか置いてないという電話機の中から選んできたという

ネイビーの地味な電話選んで帰ってきた。

なかなか手強いな。ヤツは。すんなり時代に乗っからない。

その古風な男が珍しく大学の友達と3人でクリスマスに大阪にぷらっと遊びに行ってきて

一体何をしてきたのか、と思ったら。

ひたすら「食べ歩き」をしていたそうだ。

なんじゃそりゃ。

して、宿も取らずにどうしたかと思えば、「ネカフェ」にお泊り。

なんじゃそりゃ。

よくわからなかったけれど、「ナンパ橋」の話だけはおばあちゃんに話していた。

なんでおばあちゃん相手にその話なのかよくわからないが。

そして、ここだけはエラいところなのだが、彼はしっかり家族に「抹茶バウムクーヘン」と

長女の好きな「抹茶わらび餅」と次女の好きな「大阪城サブレ」を

買ってきた。

すました顔してちゃんと妹たちの好物を買ってくるなんぞやるじゃないか。

全く見てないようで見ている我が家の長男。侮れないヤツだ。

我が家には食べ物が一番だということもちゃんと知っているしね。


とりあえず、珍しいことをしたよね。



さて、なんだかんだと年末ですな。


ビビ君憂いの表情。よっ!色男!!


ララちゃん最近呼んだら返事をするようになった。年の功ですな。


ところで、我が家の次女はまだ帰ってこないが。どうしたかな。

今日はバイト先の先輩たちと仕事終了後にドンキーに行って思う存分駄弁ってくるから

晩御飯はいらないよ~ということだったが。

冬休みだからってハメを外しすぎではないのか。

やりすぎるところが次女のやばいところ。


普段は帰宅するとこんな感じで寝てばかりの次女。

冬休みになった途端に元気なるのね。

今ラインで連絡がついたけど。近所のファミレスにいるらしい。

遅すぎる!

その点長女はどんなに遅くとも19時帰宅。

普段はやたらと課題の多い学校なんで、帰宅したらすぐに課題にとりかかるけど

居間でだらだらテレビ見ながら延々とやっているため全く身にならず。

moblog_24bfebc7.jpg

そして冬休みは寝てばかりいるのである。zzzzz



で、私は。

確か去年はこんなことを言っていたような気がする。

 「習字」やってみたーい。

 「スノボ」やってみたーい。

 「漢検2級」とりたーい。

 「写真」ちゃんとならいたーい。

 もっと「高い山」にのぼりたーい。

 「沖縄」にいってみたーい。

 「韓国」にいってみたーい。「パスポート」とりたーい。

 「一人旅」がしたーい。


 最後に「模様替え」がしたーーーい。


 とな。


 このうち、実際にできたもの。

 「もっと高い山に登りたい」と「模様替え」だけだったようです。。。。。情けない。

 習字は、代わりにペン字練習帳で練習してみたけれども。

 やっぱりちょっと違うよね。

 さて、来年はどうしようかと。

 もう少し具体的な目標にしたいので。

 明日決定しよう~♫


 ただ今次女帰宅。

 めちゃ遅いだろ。

 何?ステーキ食べてきただとぉ~!!

 まったくもぉ~駄弁りすぎ!!

 なんだか「仕事の愚痴」で盛り上がっててたらしいが。

 新年会もするだとぉ~!あなたは高校生でしょうが。あなただけ!

 なんだかな。

 でも、

 学業だけが人生じゃないからね。

 でも、時間が遅いのはちょいとな。

 他の方たちが大人ぶりたいのはわかるけど。

 それにおつきあいしているのもわかるけど。

 だから、あまり言わないんだけどね。

 でも、ダメなんだからね~まだ~。



 仕事も人間関係も「すべて面倒くさい」と思ったとき読む本

 北海道ルール

 気になるな~。



 

 

 


 


 
 



絶対音感の成せる技

さてさて、なんだかんだとクリスマスですな。(?)




まぁ、特に盛大なイベントもないんですけども。

今年は我が家のトナカイちゃんにもお洋服を着せてみた。


  
似合うかしら~

そして、我が家では恒例のクリスマスお食事会開催。

またまた手作りケーキに挑戦。

一個では足りないケーキ好きな我が家では、作ったほうがお得。

一個あたり予算800円で作ります。

いちごも買った!

よーく見てください!

題して「SB48」




センターのいちごちゃん。耳がはえてます。かわゆい♥

このイチゴちゃんを勿論センターにして、イチゴのケーキをまず一個。

イメージは「white snow berry」

moblog_8f6ab7f4.jpg

低脂肪生クリームを3個も使った、wイチゴの贅沢!moblog_57619992.jpg早く食べたいお~^^



私も今日は赤いTシャツでクリスマス色にwww

さて、2個目のケーキは「the star~ 星たちのメッセージ」

っていうイメージ。真ん中の大きな星には、小さく刻んだフルーツを飾り、

その周りに小さな星たちを散りばめて、パウダーシュガーで宇宙を表現?してみました~




晩御飯は、パリパリチーズとフライドポテト、イカリングフライ、ボイルソーセージ。

オリジナル海鮮チラシで大満腹状態で、まだケーキが入りませぬ・・・ううう・・・



そして! 

チューニングは、自分の耳で。

頑張ったけど。

合ってるのかな・・・。




present

先日、全くあてにしていなかった今年のボーナスが入り、

少しだけほっとした私。実は今までの職場の中で一番高額だったのに驚きつつ

でも再来年の娘たちの進学費用、のために無駄使いできないので貯金することに。

でも、やっぱり頑張った自分へのご褒美にも少しは使いたい。よね。

そこで、どうしても読みたかった文庫本をアマゾンで5冊購入。

来年の目標の一つである楽器をアマゾンで購入。超格安すぎて笑いますが。

アマゾンばっかですが。

そしてナースのお仕事を効率よく行うためのグッズ=ポケット時計、タイマー、15秒体温計

患者さんの体を傷つけるという理由で腕時計は禁止の病棟。

ナースになった時に、自分へのご褒美に買ったGーshockの時計が使えない

のでやむなく購入。予定外の出費だわ。

タイマーは、仕事内容が時間との闘いのために必須。

体温計は、10分以上かかるものしか病棟にないため、検温に時間がかかりすぎて

効率が悪いため。みんなマイ体温計を持っていたことも最近判明。

どうりでみんな早いはずだ。を購入。

あら、結構購入しちゃったわね。

でも、それを大事に使うんだ~。


今日の花金は午後から「プリセプ」研修で終了。

レポート提出はあるけれど、勤務がないのはなんとも嬉しい。

研修にお茶とお菓子もついててなんだか優雅な時間だった。

そして一人晩御飯はお馴染みの丼屋さんでサーモン丼と柚子こしょううどんで腹八分目。

いや、六分目かな。

そのあとで

演劇研究室の「ァペリティーボ」を観劇。

最後に本多くんの落語まで観て、結構お腹いっぱいに。

みんな頑張ってるな~

でもやっぱり自分はまだ冬眠が必要だな、とも思った。


どーでもいいけどさっきから小指が痛い。リウマチか?


そして終演後札幌の街。ガラの悪いお兄さんがいて

夜の一人歩きはやっぱりちょいと怖いです。と思った。




さーて、明日のお休みは自己研鑽に励むぞ。

のんびりと。

できるかしらん。













ひとりぼっちのアン

いきなりですが、師走のうんちく。なるほど。

1.師が走る、師とは誰かで4説
1-1)師は学校の先生、先生が走る(子供の頃の認識)
★1.師走とは、年末で日ごろ落ちついている学校の先生も忙しくて走りまわる月だと言うところからきたという説。いまだにそう言う人もいる。

1-2)師とは坊さんなり、坊さんが走る(ごく最近までの認識)
★2.師走とは「師馳(は)せ月」(しはせづき)なのだそうです。昔は正月も盆と同じように祖先の霊をともらう月でした。お経をあげるため、お坊さん(=法師とか導師と言うでしょう)があちこちの家々を忙しく走りまわったのが語源だと言う。
 田舎でもお盆の12日ごろ、年末の29か30日ごろだったか毎年坊さんがお経をあげに来ています。盆と正月前には必ず檀家を廻っています。だからその時期坊さんが物凄く、忙しく駆けずりまわっているというのはよく分かります。

1-3)師とは師団の師で、兵隊さんが走る
★3.師走とは師団つまり、「年末になると兵隊さんがバタバタ走る」という意味らしい(これは1名だけの少数意見)。

1-4)師はとにかく師匠のことである。なんの師匠かはあまり深く追求しない。ただ走り方が問題。趨(すい)走(チョコチョコ走る)する。
★4.師走とは、1年の終わりの12月は、みんな忙しく、師匠も趨(すい)走(チョコチョコ走る)するため「師趨」(しすう)がいつの間にか「師走」に代わったとする説もあります。(「師趨」の趨の右側が取れた?)

2.ここからは誰も走らない 何々の終わりという意味
2-1)仕事が終わる
★5.師走とは、12月は1年の終わりの月であり、総仕舞いの意味の「仕極(しは)つ」が語源との説。『し』が仕事の「し」で『はす』の方は「果てる」の意味。仕事仕舞いの月、つまり仕事が終わるという意味。

2-2)為す事が終わる
★6.「師走」とはもともと「為果つ月(しはつつき)」であり、1年の終わりの物事をなし終えるという意味があったらしい。(為す事が終わる?字が違うが、意味はほぼ上と同じく仕事の終わりだね)

2-3)年が終わる
★7.師走とは「としはつるつき」や「としはするつき」がなまったという説(これは歳が果てる、年が終る月という意味)

2-4)日時が終わる
★8.貝原益軒の説は、日時がはつる月だから、「しはつる月」、それがなまって「しはす月」となったのであろうという説(★7と同じ。貝原益軒説は疑問★9のほうでしょう)

2-5)季節(四季)が終わる
★9.江戸・元禄元(1688)年の『日本歳時記』(貝原好古編・貝原益軒補)という本には「しわすというは四時の訛音なり。四極月(しはつづき)なるべし」とあります。つまり四時(春夏秋冬)が果てる意味の「しはつ」がなまって「しわす」になったのだそうです。これは四季の終わり、つまり季節が終わるという意味。
★10.「歳極(トシハス)」の略転、「万事、為果(シハ)つ月」、(大言海)(上2つ、2-1)と2-2)同じか)

3.当て字説
★11.「十二月(シハス)には 沫雪降ると 知らねかも 梅の花咲く含めらずして」と万葉集巻第九~一六四八にあり、また、「十有二月(シハス)」と日本書紀にあります。
これからして、万葉・記紀時代には数字で書いて「シハス」と読み、「師走」とは表記しておりません。従って、「師走」は後世の当て字であることがわかります。
(昔から十二月をシハスと呼んでいた、後で師走を当てたのだろうと言うことですね。これは説得力あり)
★12.「語源不詳」「師走」は当て字、以上は(国語大辞典)
(ズルイがとにかく当て字説派。これが一番正しいかも)

◆考察、推理
●分類3の★11.の説は万葉集や日本書紀という一応権威のある記録物を元にしているので信用が置ける。したがって、
★昔から十二月と書いて「シハス」と読んで(呼んで)いた。当時は「師走」という表現はなかった。後の世に「シハス」という発音に「師走」という字を当てたのであろう。だから「師走」は当て字であるということはほぼ正しい。

●分類2のグループは12月がなぜ「シハス」と言われようになったのかという理由(言葉の言われ、語源)をいろいろ推理して(こじつけて)いる。この説の人たちは師走という漢字は後世の当て字であるということは前提である。
★9.の元禄時代の日本歳時記(これも記録物)にも師走という漢字は当てられてないという証拠もある。

●分類1のグループは「師走」という字を見て考えたにおいがぷんぷんである。
★1.は幼稚だし、★3.は論外。★4.はもっともらしいが、「シハス」という言葉があるのになぜ「師趨」(しすう)を当てなきゃ行けないの?それが後に師走(しはす)に変わったなんておかしい。
★2.も「師馳(は)せ月」(しはせづき)が変化したなんて言わないで、単純に、12月に坊さん(師)が忙しく走り回るのを見て、12月(しはす)の別名に「師走」(しはす)という字を当てたというのならはまだ納得できる。

●では師走の字が当てられたのはいつごろでしょうか?
 元禄元(1688)年以降ですが、その部分の手がかりはなく全く分かりません。

●すでに万葉の時代に十二月と書いて「シハス」と読んでいたのだから、ひょっとして中国からその読みかたが伝わったのではないかと思ったりして・・・。
 なんか夢がなくなりましたね。先生が走る、おっ師匠(しょ)さんが走る、いやお住職(じゅっ)さんが走るなんて言ってわいわいガヤガヤ言うのが楽しいですね。


お蕎麦屋さんではそろそろ年越しそばの予約受付を開始しとります。

お蕎麦屋さんなのにクリスマスの若鶏半身唐揚げのチラシ入れるのやめようよね。

今日はお店に夕張の知人が不意に現れて驚く。

一個しか違わないのにまだ知人の子供が5歳であることに驚き、
一個しか違わないのに私の子供が1月に成人式を迎えることに驚かれる。

ちょいと頭が薄くなっていたことにも驚く。

まぁ、相変わらずのフレンドリーな失礼さだったけれども。気にしない。

お互い様だし。


気分はクリスマスのはずなんだけどお蕎麦屋さんにいるとどうも年末気分だわ。


去年の目標の反省をそろそろしないと、来年の目標がたてられませぬね。




そして。

出会ってしまったことによって、

様々なことを悩ませてしまう自分が辛くて

アンはまた独りぼっちになることを決めるのです。

ごめんね。

こんな自分と出会わなければよかったね。

この雪とともに

消えてなくなるから。


どうかもう私のことは思い出さないでください。

さようなら。

明日あなたが幸せでいられますように。

それが私の願いです。


そして。

アンはまた独りぼっちの自分に戻るのでした。





手探りの自分がいつもここにいます。

大きな脱皮を図るのです。

来年は蛇年ですから。

そうだ、来年は蛇女になろう!








該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。