★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道冬の散歩道~小樽から札幌編

南小樽から札幌へ快速列車で到着!

思ったより時間あるかも!よかったねー。

でも、まだ開始までちょっと時間あるね。

と、いうことで、私が札幌勤務時に足繁く通っていたあの!

「四川飯店」の坦々麺をみくりんにも!

昼からなんだかんだと食べ続けてるにもかかわらず

お腹に入る余地のある2人は迷わずに四川飯店へ向かう。

エスタの地下食品惣菜売り場をどんどん歩いていく。

中華のお惣菜売り場で私が惣菜屋さんの売り子さんの方へ歩いて近づいていくと

みくりんが「ダメ!そこ邪魔になるよ!」と私を引き止める。

「何言ってんのー。ここだよ。お店。早く早く」と言うと

みくりんびっくり仰天。「え・・・?ここ?」

だよね。私も初めてここを見つけた時には超違和感でしたもん。

それこそ得意の突然ある惣菜屋さんのど真ん中にあるお店。

オープンなオープンすぎる店。それが坦々麺の美味しいお店なのだーwww

大辛の大盛りを半分こ。杏仁豆腐サービスで、なんとライスもサービスしてくれたお兄さん。

ありがたい!




初四川飯店の坦々麺に、みくりんも大満足のようでした。

岩見沢にもあればいいのに。

これでようやく雪祭りへ向かえます。

ちょうどよさげな時間だよ!

雪祭りも久々、地下歩行空間はお初なみくりん。

私ガイドよろしく説明しながら歩きました。

到着!おおおお!ちょうど始まりましたよ!





しかし、すごい技術ですよね。素晴らしい。3分程度だったけど観れてよかったなー。

しかも結構いい位置で観れましたし。

みくりん動画撮影に余念がなかったです。

ソチオリンピックの雪像にも色が。これもそうなんだろうかー

と言っているうちに色が消えました。確か会場は3つでプロジェクションマップやります

言うてたような気がしましたが。これだったのかな?




雪ミクちゃんと。





ハートの氷の城。




雪祭りを堪能したあとはみくりんたっての希望で札幌にも上陸したという

「H&М」へ。




こちらもゆっくりは見れなかったけれど、

みくりんちゃっかり試着購入です。

タイトスカート599円。安いね。

もう高校生じゃなくなるんだよねー。

こんな姿を見ると、あのチビみくが大人になったんだなーとまたまた涙腺が・・・・




原宿にもあるんだってね。

長男のお土産もここでゲットして、小樽散歩と札幌散歩の1日は終わりです。

みくりんの「初」と北海道の思い出、仕事の気分転換。できたかな。

私は2万歩以上も歩いたので、満足満足。

でも、これだけ食べたら意味ないか。

今度は小樽「手作り体験」と、「歴史散策」をしたいなー。できれば春香山もまだ登っていないので、

そちらもね。

あー、楽しかった^^

またどこかに行きたい!

スポンサーサイト

北海道冬の散歩道~小樽編その6

あら、まだ撮影館の写真が!しかもキングコングじゃありませんか!

懐かしいですね。白黒のキングコングの映画を観て、切なくなったあの時を

思い出しました。




みくりん、まったく切なくないよそれ。

おいおい、それはなんだね。




ほら、このように切なさを出さないと。




ということで、本当に終わりましたかね。

ひどいアップの仕方だなー。

さてさて、なんだか急ぎ足の私たちは、堺町通りの締めにこちらへ行きました。

「ルタオ」やっぱりここでしょ。




混み具合が半端なくって、やっと座れたのでした。ここが目的だったのにたどり着くまで

かなり寄り道しましたねー。





こちらの展望台からも小樽の街を見下ろしてきました。

すっかり日が暮れました。午後5時。

大変だー急がないと間に合わない!

おいしいケーキの後は、南小樽駅へダッシュです。

これから、雪まつり会場に向かいます。

初のプロジェクションマッピング見に行かなくっちゃね!




北海道冬の散歩道~小樽編その5

あーーー。こちらが撮影館1階スタートの模様です。

ことごとく逆になっております。

どうでもいいことなのですが、こだわる私には許せない所業。



弁慶の世界。なぜ最初がこれなのかはよくわかりませんが。


  「きゃゃぁあああああ!」




  「ぐが!」




  「しゅぱあああああー」





  「みぃ~たぁ~かぁ~!ぐざっ!」




てなところで。



シロクマの世界。とりあえずなんのつながりもありません。







かぶりもの対決。シロクマと友好条約を。




いや、ほんとに突然ですが。サソリの世界です。

乗ってみた。「乗ったど!」





締まらないですが終わりです。結構楽しんだのですがね。こちらも長居を。

雪あかりのイベントが、明日からだったという残念さはありましたが

2人とも仕事がお休みじゃないものね。

北海道冬の散歩道~小樽編その4

やっとこさ出てまいりました。

「おもしろ撮影館」バイ石原プロ。

こちらも入館料が高いのですが、親子割りでなんとか楽しんできました。

順番はバラバラですが1階と2階がありまして、トリックアートのふざけた版みたいな。

写真は自分たちでお好きなように撮る形になっています。

小樽運河の目の前にあります。






まずはワシの世界に。

連れ去られるところをどちらがリアルかを競ってみました。







続いては宇宙人の世界。友好条約を結んだそうです。




大タコに捕まってしまった私。




ビルから突き落とされるみくりん。落ちてますかね。




ロッククライミング・・・みえるか・・・?




崖の下を覗いている感じ。




今にも壊れそうな吊り橋を渡る。




トリックサイン。どこまでも続く恐怖の吊り橋。

誰か歩いてる!待って!




続いてはイリュージョン。人間万華鏡みたいな。







みくりんお気に入りの場所でした。何枚撮ったろうか。(笑)




北海道冬の散歩道~小樽編その3

2月だというのになんでしょうか。
道路は雪が溶けてアスファルトが見えています。
しかも暖かい。
先日、ららちゃんの暖かいオーバーが届いたので、
早速連日散歩にお出かけしています。
最初は勢いよくウチを飛び出すララちゃんですが、
半分まで来ると、のろのろしちゃうお年頃なのでした。
まぁ、暖かいオーバーだからのんびりでもいっか。
今年は、もうすぐ3月。このままいいお天気続きで
終わってくれるといいですよねー。

あれれ、またまた違う写真がアップされとる。。。。

えーと。こちらは開拓の鐘=「銀の鐘」から名前をつけたという手作りお菓子のお店

銀の鐘4号館にある「流氷凍れ感」で寒いのに更に寒い体験をしてきました。







ラベンダーの小道。氷の中にラベンダーがいっぱい。縦に並んでます。

そして、広いところに子供用滑り台が。うちの子供も勿論滑ります。

建物の中なのにこんなの作れちゃうんですねー。




氷濤祭りみたいなお魚トンネル。




毛蟹の氷漬け!!もったいない!!食べようよ!




突然ですが、マンモスの化石が登場します。なぜだ・・・




氷のかまくらで南極体験のあとは、氷のベッドにごろん~。

痛寒いです。長居はできないですね。




そして、これは、お魚トンネルの最後にあったのですが。

ウケ狙いでしょうか。それとも、あの魚たちの行く末を残酷に記した感じなのでしょうか。

いや、小樽の寿司をアピールしたのかもしれません。。。。とりあえず突然現れるんです。




うわーーーーー。驚かさないでよーーーー。




全体的にはこんな感じの景色が見れます。




上に上がっていくと・・・・




大滑り台が待っていました。みくりんが動画に滑っている様子を撮りましたが、

かなりのスピードで、そうまるでリュージュの選手になったような体験をしてまいりました。

しかも最後おしり痛いし。

私もしっかり滑って来ましたよ。だって入館料高いんだもん~。

南極はそんなに寒くないんじゃね?という感想。

北海道の方が寒いよ、あれなら。

クリオネも3号館にいましたよ。ちっちゃい・・・・

この銀の鐘の喫茶店で飲み物を頼むと、飲んだあとのカップがもらえるらしいです。

そんな余裕と時間のない私たちは次へ向かいましたが。

北海道より愛を込めてみた小樽編その2

今クッキーがあっという間に焼きあがったようです。バターのいい香りがしています。

最近髪の色を「アッシュ」にしてみた私ですが、どうもただの茶髪にしか見えない気が

しています。非常に残念な感じ。

次に運河沿いにある「おもしろ写真館」に行って思いっきりはじけて来たのですが、

写真のアップロードに失敗したため、順番が逆になっています。

堺町通りを散策。ひたすら道なりに歩くだけなのですがね。

各お店の前に現れる雪だるま。お店のオリジナリティが。

しかし、私はこの雪だるまを見たときに、ドクちゃんベトちゃんを思い出してしまい

顔が引きつっていたかもしれませぬ・・・・ドキドキどきどき・・・・




次に、ガラス細工のお店「宇宙~ソラ」さん。名前に惹かれて入ってみることに。

ショーウィンドウも素敵。




中にあの!砂が流れて色々な形が楽しめるというアート作品が!

店内には、海外のアーティストさんの作品がたくさんあり、まるで小さな宇宙の展覧会に来たような

そんな気持ちになりました。素敵なものばかり。

自分のために、誰かにプレゼントするために、また訪れたいお店でした。

つぃつぃ長居をしました。




歩くと今度は、何やら暖かそうな、そしていい匂い。くんくん。

おおおお!「かにまんじゅう」ですと!おまけに「たらばまん」!!

これは食べてみなくては!これならみくりんも食べられます。

お腹はきついが食べなくてはならん!とふたりで半分こしました。

ああ、美味いではありませぬかぁああああああ。




こちらもお休みどころがあり、こちらでも海鮮丼が食べられるようでした。

若干三角市場より安いのでは?次回はこちらで食べてみようと思いました。

先へ進もうではありませぬかと思ったところに、またまた海鮮の匂い。

今度は、「利尻屋」。昆布のお店。

「どうぞお茶でも飲んで行きませんか」と言われるままに中へ。

こちらもお休みどころがあり、中で皆さん昆布茶と、とろろ昆布のお味噌汁をいただいておりました。




あーーーーー。ほっこり。あったまるーーーー。


 

利尻に縁がありそうな今年の私。ごちそうさまでした。




歩いて歩いて、「武将館」なるものが登場。気になって気になって振り返ったら

みくりんはさっさと北一ガラスのお店に入っておりました。ちょっと行ってみたかったなー。

なんですか、なんかこうー「秘宝館」的なワクワク感が私を襲ったのですよ。一瞬。




気を取り直して、北一ガラスは庶民には手が出ないお値段でしたので見るだけ、で終了。

オルゴール館も覗いて、そのあとは「ヴェネツィア美術館」。。。博物館だっけか、そこらへん曖昧ですが

そちらへ。こちらではコスプレをしそうになりましたがそろそろ日が暮れてまいりましたので

トイレタイムのついでに喫茶へ。そこではゴッホの絵がガラスモザイク化されている展が開催されており

ふわふわ雪のミルクティーと貴族の飲み物ホッとチョコレートを口にしながら

鑑賞してきました。




あまーーーーーい。けど美味しい。ああ!またもやお腹もすいてないのに!!




消費しないうちに次々と美味しいものを食す私とみくりんなのであります。

日が暮れてきています。急げ!

北海道より愛を込めて~小樽散歩編その1

連日オリンピックに熱狂しながら、朝まで起きている私。

明日から日勤の3連勤ですが、今日も起きてます。

台所から何やらチョコの匂い・・・プンプン。

娘2人が遅くから手作りチョコ製作中の様子。覗いてみると

。。。。。生チョコ、プチガトーショコラ、フォンダンチョコラ、クッキー。。。。

4種類も作っているではないか。オーブン大活躍の日です。

女子ならではの日ですね。頑張れ~

先週の2連休は、暇人みくりんの「小樽の海鮮丼食べたい!」の欲求のままに

小樽へ行くことに。小学校5年生以来、小樽に行った記憶のないみくりんのために、

前日下調べのママは大忙しでした。できれば温泉も!と思い朝里のクラッセホテル

に一泊でも、と思いましたがこの季節、スキー客でいっぱいでリーズナブルなお部屋は

満杯でした。庶民には露天風呂付き客室は手が届かずなのでまぁ、朝から出発すること

にしました。やはり前日では無理なのでした。

さてさてお天気は晴れ!

気持ちの良いスタートとなりました。到着したら、もうお昼。

すぐに空腹を訴えるみくりん。早速目的の三角市場へ!

小樽駅横すぐなのですが、すでにお店は満席!でも、ラッキーなことに

お帰りになるお客様がいて入れ替わりに席に着けました。







私は勿論親子丼。




とにかくウニとかにが食べたいみくりんは、こちら。

日替わりのお味噌汁はホタテでした!美味しすぎました!




上機嫌のおみく様。肉がダメなみくりんは貝類と魚しか食べませんのでね。。。。




お腹いっぱい満足のあとはすぐに歩く歩く。万歩計の準備も整いました!

とりあえず運河の記憶もないらしいので運河へ。着いた途端にすぐさま「人力車に乗りませんか!!」

と声をかけられる。いや~、道民だからね~ 




運河ターミナルで、ぱんじゅうの有名なお店が経営しているパーラーがあり、

そこで今時人気のいちごのスムージーを。身体に良い感じの食感。ふむふむ。

これが噂のスムージーか、ということで、満腹なはずなのにまた食べてしまったために

歩け歩け、と次に向かいました。




信号待ちにでなんとも素敵なバスを見ました。

パチリ。鮮やかですねー。

それを見た途端に何故かワクワク感が倍増したのでした。

ワクワク、わくわく。




さてさて、お次はどこへ行きますか。

春の目覚めインカの目覚め

腹が減ったな。そうそう寝てられやしねぇ。
薄目を開けて暗い穴蔵を見渡し始める。
まだ少し早いんじゃないの。
これから冬本番ではないですかね。

なんてことになっている雪の下。
は、さておき。

久しぶりの遠出です。
みくりんと、私のインフルエンザA型罹患記念いえ、快気祝いとでも申しましょうか。

「支笏湖氷濤祭り」行ってみた。お初!!

 2014_0126_232418-DCIM0063.jpg

直前まで層雲峡に行こうか迷っていましたが、距離的に、運転手の体力も考慮して
支笏湖に向かうことにしました。お天気は上々。
支笏湖が我々を大歓迎してくれました。

2014_0126_143258-DCIM0027.jpg

本当に久しぶりの遠出だぜ~♪

2014_0126_145139-DCIM0044.jpg

韓国らしき方たちのツアーが次々と。観光バスも沢山。

と、そこに!結構湖畔は風が強くて寒い!にもかかわらず
夕張メロンソフトクリームを食べるチャレンジャーが!!
見た目にも寒かった・・・

2014_0126_145024-DCIM0042.jpg

我が家の名ドライバーことおばあちゃん。完全武装その1でハイポーズ。

2014_0126_145426-DCIM0045.jpg

本当に運転が上手い。私よりも数段に。

氷上ウェディング開催日だったらしいが見逃したよう。いつやったんだろー。

神社がありました。アイストンネルを抜けると・・・・

2014_0126_165126-1390722687245.jpg
そこにはお賽銭箱があった。お賽銭がドーム一面に貼り付けられていました。
私も1円貼り付けてきたですぞ。よく見たら、魚が氷の中に!!うげげ!

2014_0126_150520-DCIM0049.jpg

ちょっとした生臭さを(実際匂いはしなかったけれども)感じた私。
魚が寒そう~

2014_0126_145851-DCIM0046.jpg

冬の支笏湖。支笏湖は凍らない湖として有名なんだそうな。

あちらに見えますのが、樽前山と、風不死。去年登りそこねた山々が見えまする。
今年こそは、と思っちょりますがどうなることやら。
ついでに支笏湖ビジターセンターへ。こちらで寒さをしのいで夜の部を待つ人たちが大勢いました。
中を見ていると、やっぱり登りたい衝動にかられてきました。
あーーーー。今年はみわちんも忙しそうだし、一緒に登ってくれる人探さなくちゃなー。
なかなか登山までご一緒してくれる方いないのでね・・・

2014_0126_144701-DCIM0028.jpg

夜の部始まりましたー。

メロン熊と、

2014_0127_004544-1390751145836.jpg

ふなっしーなっしー^^

2014_0127_004544-1390751145375.jpg

アンパンマンもいたけどね。

ライトアップされると、一気に幻想的な世界に。

2014_0126_234428-1390747468705.jpg

2014_0127_004554-1390751155148.jpg

夜はカップルが沢山です。やはりね。

お土産もしっかり購入しましたです。

2014_0126_232353-DCIM0062.jpg

祭りのあと温泉へ、と思ったら。支笏湖温泉街日帰り入浴は
16時半までだそうでアウト。Σ(|||▽||| )、せっかく来たのに温泉につかれないなんて、
と、一同落胆しながらも千歳の湯でのんびりしたあとは中華な晩御飯をして
帰宅です。千歳の暖中は広い!大きい!入口には天の川。ほぉ~。インパクトのある入口でした。

2014_0126_202232-DCIM0055.jpg

私は勿論、坦々麺。でしたが、蟹あんかけチャーハンやらなんやらかんやら。デザートは

ココナッツアイス。美味しかったー。

2014_0126_204227-DCIM0058.jpg

一度お出かけするとなんだかやる気が出てきちゃいましたよねー。

その勢いに乗り、5月のトレイルランにエントリーしてしまいました。

トレイルランですよ、トレイルラン。7キロも。できるのか。

雪が溶けたら練習開始。それまでせめて地道におウチでプチ筋トレでもします。

そして!6月!更に無謀な挑戦をしようとしております。55キロ。制限時間10時間。ならいけそう?

 こちらはまだエントリーしていませんが、ただ今自分なりのプランを

検討中です。楽しみながら参加できたらと思っています。

ハーフは今年も無理かもしれませんが、一応秋までの大会においては視野に入れたいと。。。。

やっぱ無理かもwww 今年は2-3の大会参加が目標です。♪さよならは別れの言葉じゃなくて~

再び表現者となれるような体力作りをするのも今年の目標~、なのです。

何せ、体内年齢58歳らしいのでね。。。。。

そして今年は6月、7月、9月にとあるイベントのお手伝いさんとして弟子入りをする予定です。

初めてのことばかりなので結構ワクワクしています。

表現者を間接的にサポートしたり、参加者をワクワクさせるような取り組みに

なるといいな。色々勉強させていただきたいと思います。

合間をぬって山に行けるといいのですがなんだか今年も難しいかもしれませんねー。

あとはその更に合間をぬって旅に出たいです。

行先は勿論長年の夢の島なんですが。なかなかに行きそびれています。

娘たちの様子観察の旅にも出かけなければいけないですし、なかなかにアクティブな

1年になりそう、なりたい、というところでしょうか。


あ、そして今月からコープさっぽろの宅配便を再開さしょうと思っちょります。

エンゲル係数を抑えて、旅に回す。なんてうまくいくといいのですがね。

やりたいことは次から次へと。

全部こなせる時間と、体力と、お金が欲しいと切に思う私です。

これもちょっと刹那的?(笑)



やばい。動き出したよ。まだ早いってば!
もう少し寝ててチョーだいっっ!

せめて雪がとけるまでは、ね。


インカのめざめは、じゃがいもですから。





該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。