★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅虫

 はい!行ってまいりました。 毎度の一人旅ですw

 実は前々から予約していましたこの日帰り旅行は、その名も「ぷらっと浅虫温泉」。

 陸奥湾のちょうどくぼみのあたりにあるんです。浅虫温泉。

 朝9時41分初のスーパーはくちょうに乗るために木古内駅へ。

 2021_1020_112305-CIMG0003.jpgここでは、往復利用のお客様は駐車場はただなんです。

 松前からは約54分。

 実は前日お天気があまりにも悪かったので、キャンセルしようかな、と思ったけど、

 当日は晴れ!でよかったぁ。中学の修学旅行以来、東北地方にはいっておらず、

 しかもその当時は津軽海峡は「青函連絡船」という船でしか行けなかったので、

 青函トンネル体験は今回がお初。

 そして特急に乗るのも、初めてなんで、もううれしくてwww

 それこそ修学旅行生のようにドキドキしてましたぁ。(おひとりさまなんだけど)

 全く遅れている漢検テキスト持参で、お勉強することに集中している間に

 トンネルおわったらしく、明るくなってもうた・・・2021_1020_123011-CIMG0006.jpg
2021_1020_122842-CIMG0005.jpg列車の窓から見えてきたのは、黄金に輝く稲の大地。

ふさふさの稲の絨毯!

そう言えば、東北地方は「稲作」ですよね。おいしいお米がいっぱいあるんだっけね

そうして、北海道では、あんまりみかけないけど、こんな風に稲を串ざしにして、

干してあるのをあちこちで見かけました。
2021_1020_124856-CIMG0008.jpg
なんかみのむしみたいだけど、あとから聞いたら、この稲を干すのは、

「コンバイン」とかがない時代にはほとんどがこのやり方だったらしいです。

でも、このほうが美味しいお米になるんだって。

 

青森駅まで、約1時間40分。お勉強もすすみました。

青森駅からは、終点浅虫温泉駅までの、「ワンマン列車」で(各駅)。

ワンマン列車なんてはじめてだよぉ。

バスならあるけど。

降りる駅に着いたら自分でボタン押して扉を開けて、お金[切符]を券入れみたいなのに入れ

て降りるんだよw面白いでしょ。

そんな感じで15分。 

浅虫駅に到着。 next ^^

-4 Comments

Qちゃん says..."浅虫"
懐かしいナァァァv-48
修学旅行で行った位しか覚えてないですが。(笑)
2009.10.24 11:03 | URL | #- [edit]
marimo says..."No Title"
私は、りんごあめ買ったことしかおぼえてない
2009.10.25 18:40 | URL | #- [edit]
みるく says..."浅虫温泉!!"
母の実家が秋田なので
車&フェリーで帰省するんだけど
毎度、行きたいと思いつつ時間が合わなくて
いけないんだよねぇ
いいとこだねぇ
2009.10.26 13:25 | URL | #6FloeLdw [edit]
marimo says..."ほおぉ"
東北出身なんですかぁ?お母さま。
秋田も今は都会なんだろか?
2009.10.26 17:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marimori44.blog6.fc2.com/tb.php/170-5b6315d5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。