★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイルドブック

おもちゃに続く今回のお話し第2弾は「絵本」です。

ビンボーだった我が家は、4畳半のアパートに家族四人で布団を敷いて寝ており、

そのため本の読み聞かせと父と母による「作り話」が寝る前の行事でございました。

今思えば、作り話はかなりのおやじギャグはいってたような気がしますが、純粋な

私たち姉弟は、毎晩笑いながら眠りについたものでした。

なんで、子どもが産まれたら「読み聞かせ」するもんだと思っていたんで、

ごく自然に絵本なんかを買ってましたね~。

まぁ、家は何回も言いますけどビンボーだったんで、買ってもらえた本はなくて、

もっぱら図書館、しかも近間になかったんで母に連れられて1週間に1回くらいのペースで

借りに行くのが楽しみだったような気がする。

1番覚えてるのが、「からすのパンやさん」という本で、いろんなパンがのってて

それをずーーーっと眺めてたような。51XNT8Y6HWL__SS500_.jpg


あとはあんまり覚えてないけど滋賀にいたときに、衝撃を受けたのが「バーバーパパ」

色がきれいで、おまけにおばけで、それぞれの部屋があって楽しかったんだわ。

で、そのシリーズを借りてたなぁ。21ME9HEE32L__SL500_AA140_.jpg dce64d76bc3ddd70.jpg



で、家の子たち読み聞かせてた中で、超ヒットだったのが「ノンタン」シリーズ。

ちょいわるなのんたんの行動を通して色んな大切なことをおぼえてくっちゅー狙いが

あったんだろうが、まぁそこはあんまり重視せずに、おもろく読んで楽しんでちょーだい

みたいな感じでやってたなぁ。

つったんとみーがめちゃくちゃはまってて、「のんたん読んで」とよくいってたなぁ^^

36a8c4bc928be682.jpg51MTM3FF6HL__SL500_AA240_.jpg51Y5VHKEZVL__SL500_AA240_.jpg51XC7K9NCQL__SL500_AA240__20100204043055.jpg51R3H6GTJ0L__SL500_AA240_.jpg51JE1V5W87L__SL500_AA240_.jpg27326ef474e4958c.jpg





あとは、「しろくまちゃん」シリーズの「しろくまちゃんのホットケーキ」とか51W5FQEVQML__SL500_AA240_.jpg


「アンパンマン」はpちゃん大好きだったし、「どうしたらいいのかなぁ」っていう

服が着れない熊のこの話にめちゃくちゃ喜んでいたのがみーちゃん。やっぱ服関係だわさ。5114FGBCM4L__SL500_AA240_.jpg


ほんとはね、日本昔話とかさ、世界のいいお話しなんかを聞かせるべきだったんだけど

何故か、ちがった方向にいってもうたわね。

だからたぶん家の子たち、昔話あんま知らないかもなぁ~。

そう、だから静内の「あ・うん」で昔話やろうとしてた時にpちゃんやたらと真剣に

原稿読んでたのは、そのせいかぁ。お話し知らないからだ。

でも、なんか今時になってこう昔話なんかを読んでみたりすると結構深いんだなぁ~

ということがわかっていいかもしれないよね^^新鮮で。

最近はもっぱらケータイ小説とかばっかりになってしまってるけども。

比較的pちゃんは読書するけど、後の2人はさっぱり。。。

毎晩読んであげたのになぁ~

読み聞かせ=読書好きな子が育つ、ということにはならないらしいぞよ。フムフム。

今は色んなものがあるからね。ありすぎるから。そのせいかなとか思うけどね。

かくいう私も最近は読書ばなれしてますがぁ。なんかこうじっくり本と向き合って~

という感じがないもんね。なんでしょね。

おやおや、何お話しだかまたまた脱線してきましたんでこの辺で。

そういや「こどもちゃれんじ」の幼児版の本。読んでたわ。

あとそれこそ図書館行って「紙芝居」を借りてきて読んでましたね。koten5963-img600x450-1264998707dhrtwm51368.jpg


選ぶのは子どもたちに選ばせて、それを読んであげる~みたいな。

記事にしたわり絵本の名前が出てこなくて失礼したwww

いやでも、いっぱい読んであげたのだよん☆

そして最近泣いてしまったのが書店で立ち読みした「あらしのよるに」。51vrSad8COL__SL500_AA240_.jpg5130YQ5QAXL__SL500_AA240_.jpg



立ち読みしながらボロボロ泣いてる変な奴だったことでしょうねぇ・・

(繊細で感受性のつおい誰かさんなもんで^^)

しかし面白かったぁ。孫ができたらまた読んであげたいわ~。www

 「まりもばぁちゃんのお話しの小部屋」~シルバニアンハウスに囲まれて~

なんての、どう?いいでしょ^^



-4 Comments

Qちゃん says..."ぐりとぐら"
好きでんなぁ。

あの空気・・・いいなぁ。

チャイルドブックのまわしもんかと思いきや

その意味ぢゃなかでしたw
2010.02.04 13:05 | URL | #- [edit]
まりも says..."チャイルドブック"
それ、読みたかったんだよ~小さいころ。病院とか幼稚園
にあってさ、でもいつも誰かが読んでて私にまわってこなくてさ、憧れの本だったんすwで、タイトルにしてみたわけで。ぐりとぐらも1冊だけ持ってる~。これもシリーズなんだっけね。懐かしい~。改めて収集したい感じだぁ^^
2010.02.04 13:14 | URL | #- [edit]
くらら says...""
のんたん好きでした~

なつかしいね~
2010.02.04 14:32 | URL | #- [edit]
まりも says..."おお"
くららちゃんもノンタンを?

「あわぷくぷぷぷぷぷぷぷぷぷうっ」とか読むと大うけよ~♪

そんなに喜んでくれるのは、自分の子だけ・・・w
2010.02.05 20:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。