★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさ自慢

地下鉄東豊線は昨日、黒いリクルートスーツの大学生達で

ごった返していた。おばさん学生たちの会話に聞き耳を

立てていたら、なんでもドームで就職の合同面接会があるらしいのだ。

そうか、大学生は就活の真っただ中だもんね。

しかし見事なまでの黒づくめだ。

これじゃぁ、誰が誰だかわからんのではないのか?

みんな同じに見えるぞ。

手にはリクルート社の大きな封筒を抱えている。

大変なんだろうねー。まだ決まっていないってことだもんね。

今頃就活してるなんてさ。

家の長男も4年後には、あんな感じで就活するんだろうなぁ~

と思いながら見ていたね。

みんな御苦労様だね。早く決まるといいね。


さて今日はお休み。何故かお休み。

午前中にお買い物に行ってきました。

今日は化粧品を購入。

前回のファンデーション、肌色にあってなかったらしく

なんだか「おしろい」つけてますぅみたいになっていたので

今回はやや明るめの肌色というものにしてみました。

うん、いい感じだ。

ナチュラルな感じの仕上がり。

いやぁ、ファンデーション買ったの何年ぶりだろ・・・

今回は資生堂の「マキアージュ」だかというのにしてみたよ。

女は化粧があるから面倒だよね。余計な出費だ、という感は

いまだにぬぐえないゎ。それと、にきび・毛穴なんかも隠せる

コンシーラ~も一緒に買ってみた。

クマ隠しがほしかたけど、なかった。

本当はそれが一番欲しかったけど、なかった。

化粧品はどれもこれも高すぎて困る。

もっと安くて長持ちするのがいいなぁ。

本日は肌にぽんぽん、とのせるだけのチークがなかったので

これは札幌で購入しなくちゃ駄目そう。

しかし、肌荒れがひどい。きめが粗い。

ハダラボの弱酸性化粧水に変えてみることにした。

今度は肌にしみる感がなくてよさそう。

顔も剃ってみたけど、手が滑って鼻の頭と鼻の下2か所

切ってしまって流血中。慣れないことはしないほうが賢明だ。


世の女性は一体こーいうことにどれだけの時間を費やすのだろう。

私には全く不向きだ。



明日も夜勤。今日休みで明日夜勤なのはいささか不安。

患者さんがどんなになってるか、わからないでいきなり

夜勤になるからである。

空白の1日の影響って結構あるからね。

明日は早めに出るとしよう。



夜勤では、いかに自分が相棒に対して優しくできるか、

ということも頭におきながら仕事をする。

いわゆる「やさしさ自慢」みたいなところもあるかもしれない。

相棒に助けてもらうこと、もあるけれど

こちらだって助けなくちゃならない場面が出てくる。

そこで発揮されるのが「優しさ」。

相手にどれだけ手伝えるか、相手に負担をかけないか。

患者を看ながら、相棒にも優しさを提供しなければならぬ

このつらさ。体調万全でないとできない芸当だね。

まぁ、相手もそう思ってる人だと、結構らくちんな夜勤だったり

するんですけども。だけど、たまにこれがお互いの「優しさ自慢大会」

みたいになっちゃったりしてなんだか笑える時もあるんだけどね。

ま、いずれにしろ、相手に甘えるだけの仕事じゃあ上手くはいかないって

ことだね。ギブ&テイクの言葉があるように

「優しさ返し」をすることも必要不可欠なことだと私は思うね。


人に優しくすることは、心に余裕がないと出来ないことだし、

相手のしてほしいことじゃなければあんまり意味がないし

なかなか難しいものではあるけれど、

できるならば可能な限りするべきじゃないのかな、と思うね。

身を粉にして働く、ということがこの優しさ自慢であっても

いいのかな、と思うのであった。

そしてそれが相手に届いてくれたら、最高だよね。

たまに自分だけが空回りの優しさ自慢であっても、

腐ることなく続けていきたいものだね。


今度、こんなことをやってみたらどうだろう。

夜勤どこまで出来るか「優しさ自慢大会」限界に挑戦!

しかし、そうなると、

相手の仕事ぜ~んぶやってしまうことになりかねないから

しかもやってしまったら、一人で充分じゃね?的なことになりかねない

んで、やっぱやめといたほうがいいかも。www

何を言い出すのやら。

暇なんですな。暇。

あらら、1時過ぎちゃった。明日の優しさ自慢に備えて

おやすみなさい。。。zzz

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。