★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナツヤスミ ワン




私の遅い夏休み休暇。初のニセコへ行ってきました。

23歳の時から子育て一筋(?)だった私は、北海道もどこもそこもほぼ全くに近いほど

行ったことがなく、

ここ最近ようやくお出かけできるようになってきたので、とっても嬉しいです。

今回も、みわちん夫妻にお邪魔虫して「五色温泉」→「イワオヌプリ」→「大沼」→「大谷地」→

「神仙沼」→「長沼」→「チセヌプリ」→「ニトヌプリ」→「五色温泉」という片道約3時間の

登山と沼巡りを目指していざ!出発!!です。

車から自転車を何台も降ろしている人を発見。何を始めるんでしょうか。不明なり。山下り??

            


お天気はちょっと曇り雲が見えるけど、雨は降らなそう。山頂は見えている。

時々晴れ間がさす。




スタートから急な階段を登る。これで結構息が上がる。太ももにくる~

こんなんでこの先大丈夫かしらん、と思いきや階段を登ったあとはなだらかな道が^^

ずっとこうなら楽ちんなんですけど。何度か木に頭をぶつけながら、ひたすら頂上を目指して歩く。

でも、途中でなんだかポツポツ雨らしきものが・・・・

んん?すぐに止みそうな雨。かな?

再び急な。今度は岩場を登って行く。これも結構ハード。





するとなんだか、グレーな雲が。怪しい感じになってきたぞぉ。

と思ったとたんに雨が本降りになった。雨に当たるのは初めてだ。

頂上まであと30分位。ここまできたら、登りたい。

足元は硫黄の石やらなんやらかんやらでずり落ちそうになるようなところ。

傾斜も結構きつい。気をつけながら歩く。

頂上まであと10分位のところで雨が更に激しくなる。

風も強くなる。あたりは真っ白になってしまった。

どうやら雨雲に囲まれてしまったようだ。寒い。めちゃくちゃ寒い!!

これは、冬ではないのかと思うくらいに寒くなる。

一応準備していたウィンドブレーカーと100均の雨合羽を重ね着していたにもかかわらず

寒い。でも、それまでの登りでしっかり汗もかいていて体は汗だくで暑いのに、寒いって

一体どーいうことだろう。そう、まさに「暑いのか寒いのかわからない状態」なんである。

そんな結構な状況の中、もう一息の頂上を目指した我々。

「くそぉ!なんで雨なんだぁ!」と心の中で思いながら、引き返さずにとりあえず

「イワオヌプリ」だけは登ろうということになった。

ここまできたら、という意地だね。

ちょいと変な意地かもしれないけど。寒すぎるけど、行けそうなきがする~

ってなことで、頂上到着!




案の定辺りは真っ白で何も見えず。超サムぅ~~~

それでも、一瞬の雨上がりにすかさずこんにゃくゼリーを飲んでスタミナ補給~

っていうほど登ってはいないんだけども。一時間位だね。

しかしながらあまりの寒さに頂上でのんびりしている暇もなく下山の途に着く。




ズリズリしていてコワい~~

と、雨風の中こりゃあ沼めぐりどころじゃxないね、ということでとりあえず下山して

温泉!ということに。

ひたすらとっとと下山の中、ん?なんだか少し晴れてきた。

火山口がしっかり見えて、あちら側の登山者も見えます。これから登るんかい?

ひじょーに寒いけどね・・・・

そして、おおおおおお!雲が切れた時に見えた「大沼」。

ケータイ写メではわかりずらいかと思うけど、行くはずだった大沼が遠目に確認できました。

でも、けっこー遠いよ。。。




なんて言ってるうちにまたまた雨が今度は大粒になって降りだす。

大沼行きの分岐地点で、かなりの未練を残しつつも、このお天気。

泣く泣く(笑)沼は車で行こうということに最終決定し、登山口にある五色温泉へと

向かうのでした。みんなもう、べちょべちょですwww




降ったりやんだり。やっぱり山の天気は変わりやすい。

そんなことを実感しましたね。


ツーに続くのであった。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。