★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今はエンジョイ中~からの~かわうそ。

久々の更新でしょうね。

いやぁ、忙しいのなんの。

ですよ。

この忙しさが嬉しいというかなんというか。

おまけにちょっとだけ痩せたし。

ランニング効果なのか、忙しさのせいなのか、摂生のせいなのか。

まぁ、全部かな。続けていけたらいいな。

山の方はすっかりご無沙汰ですが。

だって熊こわいんだもん~

行きたいけど行けず。とりあえず走っとけ、みたいな感じで過ごしてます。

オリンピックも観つつ、台本も見つつ、ツイッターも見つつ。




pちゃんが3回目のお顔の手術を先日終え、これで当面は安心。

毎日自分でガーゼ交換してます。


そして、pちゃんとその他放送全国出場者達4名が、この度岩見沢市から表彰されることに!

すげー。こんなことめったにないよね!

いいなぁ、p子。もうすっかりママを超えて行ったな・・・


でも。ママも負けてはいられませぬ。

ママは、目下エンジョイ中のお芝居をまずは頑張るのです。




えんげき創り事業公演「痛みに満ちる。」のお知らせ。

9月2日~9日9月の2~9日にかけて、ATTICで公演を行います。

足をお運びいただければ幸いです。

さっぽろ演劇研究室 えんげき創り事業

痛みに満ちる。


E4BBAEweb-thumbnail2.png



作・演出:堀内まゆみ

出演:木村愛香音 白鷺桜優(劇団しろちゃん) 成瀬絢子 松田忍 森まなみ 他 ※日替わりキャスト

日時:
9月2日(日)19:00
9月3日(月)20:00
9月4日(火)20:00
9月5日(水)20:00
9月6日(木)20:00
9月7日(金)20:00
9月8日(土)14:00 / 18:00
9月9日(日)14:00 / 18:00
※開場は開演の15分前です。

会場:ATTIC(札幌市中央区南3条西6丁目 長栄ビル4F)
料金:前売1800円/当日2000円 ペアチケット(大人2名):3000円
※リピーター割引あり(2回目以降の観劇):500円 1回目公演のパンフレットをお持ちください。

私は水金土の5回出演となります。土曜日はちょっと違う役どころで出演します。

で、私から購入していただけると、1500円で観れます。

と、いうお知らせも兼ねてみました。

そして、10月27日こちらは毎年恒例のまなみーるでの参加。 今年は中ホールです。

まだ参加人数によっては演目が変更になるかもしれないので、お知らせはできませんが、

私も今回は役者で参加できたらいいな、と思っています。裏方がいれば、の話ですがね。

今年は、楽しいお芝居仲間と一緒に参加しますので、演じ負けないよう頑張ろうと思います。

しかしですね、ちょっとしたセリフもすっかり頭に入らなくなってきている私であります。

あー。。。年は取りたくない。研究室の方は勿論私が最年長のため、エネルギーが毎回吸い取られて

いるような。気が。それで痩せたのか!!(笑)





そして今日は父のお墓参りに。moblog_38f02a35.jpg


そう考えると、1年て早いなぁ~って思います。

色々あってあっという間。

毎年墓地の写真を撮るなんて悪趣味だと言われつつも撮る私。moblog_d7ab9b91.jpg


今日は母が、火を忘れてきたので、線香はやめにしようとか言い出し、

私もま、いっか!とか言っていたら

娘達から大ブーイングだったので、仕方ないから二つ向こうのお墓にお参り来ていた

おじさまに「すいません、火貸してもらえませんか?」とおずおずお願いしてみたら

「これ使って。あげるから」とマッチひと箱いただきました。なんと親切なお方よ!

で、滞りなく?儀式を終えることとなりました。moblog_d142be12.jpg


で、母の手作り生寿司を食し、何故かわかさいもを食べ、小1時間のんびりと過ごし

帰りに温泉コースで帰宅しました。

お花は我が家の庭が大好きだった父なので、我が家の今年咲いた花をあげました。moblog_f21f0736.jpg


来年はもう少し色々な花を見せることができるかな・・・







そしてもう一つ。

今時の高校生は、小学生のような夏休みの自由研究が出されるんでしょうかね。

生物の課題。「水族館か動物園に行って来て、それについてのレポートを書く」というもの。

なんだかな。と思いつつもpちゃんは水族館に行ってきたらしいんだけど、

結局題材は何にしたの?と聞くと、

「かわうそ」にしたのだそうだ。・・・・・。

なんだかな。それならカッパの方が夢があるんじゃなかろうか。

どんなレポートにするんだか。

そしてかわうそのイラストをつけなくちゃ、とかなんとか言ってたけど。

ほんと小学生の自由研究みたいだ。

いいね、高校生。のんきで。





そして、観てきました。

「瀕死の王様」inシアターzoo

そうですね。札幌演劇において著名な方たちばかりの豪華キャストでした。

お話はまぁ、そうか、王様死ぬんだ~っていうのはよくわかったからわかりやすくて

よかったですが。これまた結構しぶとい王様で、なかなか死なないのね。

心臓がお強くて羨ましい限りでしたわ。

斎藤歩さんの一人芝居的な感じに見えました。やっぱり長いセリフで観客を飽きさせないのは

難しいものだなーと思った。飽きるからね。長いと。途中でなんか聞いてなかった。

ような気がするもん自分。まー、橋口さんは寄せてあげてブラをご愛用でしたね。

橋口さんて、いくつなんだろー。歳。

なんか図々しいおばちゃんとかも、上手そうなキャラだよね。

マリー王妃は可愛い~^^ あれは男が放っておけないよな~ あたいも惚れる。

あんなのやってみたい。できないけどwww

弦巻さんは~、帽子がイカしてました。キャラがイマイチつかめませんでしたが。

あのキャスト陣の中で一番普通っぽかった。

他の主要3人とプラス2人が結構芝居芝居していたのに、弦巻さんだけがなんか妙に「普通」に見えた。

ような気がした。たまたまかな。

っていうか、もっとストーリーの不条理さとかに感動しろよって話ですけど。

ついつい役者を見ちゃうんだな~。悪い癖っすね・・・・

高子未来さんは結構好きだったけどな。

演劇シーズンの中でもちょっと毛色の違う作品だということで。観劇してみました。

観劇のあとは、瀕死の王様上演日限定メニュー「白インゲン豆と豚足のポトフ」をいただきました。

moblog_44ba86f8.jpg


フレンチレストラン「タミス」さんでドリンク2杯付き。
moblog_acc02d39.jpg


お洒落なお店でした。フレンチですから。量もお洒落に少なかったため、そのあと別のものを

食べたのは言うまでもありません。あしからず。

そんなこんなで、なんだか忙しい日々です。でも、嬉しいのだ。とても。

-2 Comments

みかん says..."NO TITLE"
充実しているようですね(^-^)
2012.08.14 23:16 | URL | #- [edit]
まりも says..."Re: みかんさん"
お山に行けなくてちょっと不満ですけど、
なかなか忙しい毎日過ごしてますよ。
なかなかコメントもできずにごめんなさい!
2012.08.16 22:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。