★まりもワールドぇようこソッッ★

★まりもワールドぇようこソッッ★  ぉ楽しみぉ見つヶられるヵなぁ??

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO ⑦

 ついに、最終章に入りました(?・・?) 東京ストーリー。 よく書いたなぁ。ここまで。

関係ないけど 今日の晩御飯は、一口カツに前日の残りの水餃子入り野菜スープと、サラダです。

 お腹一杯だぁ。 

 あと先日、[WALLY]のDVDを借りてきました。 見る予定のひとがいたら悪いんで、内容に」ついては

 パスするけど、イブちゃんとウォーリーのラストシーンがなんかじわっときてしまいました。

 よかったよ。

 みてみてください。機会あれば。


 さて、話は東京へ。  秋葉原。行ったことないので、お初です。

 メトロ大門をおりて、JR浜松町駅^^山手線乗車で秋葉原へ。

 電気街出口をぬけると、ほんと、電気屋さんばかり。

 電気コード系ばかりおいてあるお店もあり、なんかあやしい外国人が店番している、ウィンドウズXP以前のpcばかりおいてあるお店とか、ずらっとならんでいましたね。本当に電気街ナンダァ。

道がよくわかんないので、前を歩いている人の後についていくことにする。

少し歩いていると、メイドさんスタイルの女の子が秋葉原マップなるもの道行く人に渡している風。たぶんインフォメーションなんだろうね、そこが。秋葉マップをみると、萌え系喫茶のメイド体験つきのがあるある。せっかくの秋葉原、 行ってみたい!!!

 と、言ったのに、二女のやつー。またしても、あそこにはいりたい!!っと、んんん?


 なんか、目の輝きが全く違う。。。。んでないですかぁ?

 原宿では、あまりの人の多さに「頭がぐわんぐわんする~」と不調を訴えていたはずの彼女だったのだが、 秋葉原にきたとたん、明らかに違うのだった。 瞳の輝きが・・・。

ビル名は忘れたけど、1階から8階まで全て、アニメとコミックものばかりおいてあるんだよ。そこ。
凄い。すごすぎる。。みたことない漫画が、ここにはあるんだぁーー。

最上階の8階はイベントスペースになっていて、時々声優さんとかがくるらしいんだねぇ。 さすが、東京だ。
病院へのお土産もここで購入。 秋葉銘菓のぽんぽこメイドを探したのに、ない。

他にいくつかのビルに行ってみたたけれども、ついにぽんぽこは発見できず、「メイドクッキー」と「らきすたチョココロネ」(こちらもクッキーなんだけど)を購入したのだった。  次のビルに行く道中やお店の中にいわゆるオたっきーの姿をさがしましたが、

それほどのハードなオたさんはいませんでしたねぃ。なんか、ソフトだった。  














 ただ、メイドの格好をしたお兄さんとか、おねいさんが歩いていたんだけど、あれは・・・もしかして、これから夜のおしごとなのかな、とふと。秋葉原な夜のお店にも、私は、行ってみたかったですなぁ。残念~

もうもう、二女は目を輝かせたまま店内をパワフルに歩き回るけど、長女は全く興味のないこの分野に、いらだつご様子。 ついには、店の外の路上に座り込みを始める。私もつきあって路上にすわれば、通りすぎる人の視線が痛いけども。ま、いっかー、で待つこと約30分……待てども待てども、一向に出てくる気配のない二女。

日はどんどん暮れて来て、おまけに寒い。 めったに来れない秋葉原。ゆっくり見せてあげようよ、などと寛大な気持ちでいたのだが・・・私たちの寛大予想範囲を全くもって裕に超えてしまった二女に、おねいさ

まもついにしびれをきらし、・・・・はい、呼んできますから。ただいま。


「カードつくっちゃったァ^^」  そんなこととは露知らず、のんきだ。 二女さんよー。

≪アニメイト≫の会員になったそうで。  漫画家仕様のイラスト用カラーのペンみたいなのも購入して満足したようです。 長女の視線が、めちゃこわだったけれども・・・


 待ちくたびれて冷え切った私たちは、マクドナルド秋葉原店へ。またまた萌え喫茶へ再度お誘いしましたが、断られたので、マクドナルドに。


ジュースだけの予定が、何故かハンバーガーセットをしっかり食べることに。


なんか、いつも食べる話しばかりに思えますが・・アハハ。


 向かいの席には、高校生くらいのカップルが。  
しかし…?

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marimori44.blog6.fc2.com/tb.php/75-71214239
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。